【2021年10月最新版】おすすめの無料ゲームアプリ30選

【DBD】初心者キラー必見!ガチで強いおすすめのパーク7選!

DBD,キラー,おすすめ,パーク

こちらの記事ではDBDの初心者キラーにおすすめのパークを紹介していきます。

数あるパークの中でも汎用性の高いものだけを7つピックアップしてみたので、どのパークを使えばいいのかわからないあなたはぜひこの記事を参考にしてください。

【DBD】初心者キラー必見!ガチで強いおすすめのパーク7選!

それでは初心者キラーにおすすめのパークを7つ紹介していきます。正直この7つさえ揃えれば普通に赤帯まで行けますよ!

呪術:破滅

パークアイコン DBD,キラー,おすすめ,パーク
効果 生存者が触れていない発電機の修理進行が通常の後退速度の(100/150/200)%で自動的に後退する。
・呪いの効果は、紐付けられた呪いのトーテムが残っているかぎり持続する。
解放条件 ハグをレベル35にすると解放可能

破滅は修理されていない発電機の修理進行度を自動的に後退させてくれる便利パークです。

しかも、通常の後退速度の最大2倍で減退していくため、修理完了間際の発電機でも生存者を追い払えばあっという間に無修理状態まで持っていけます。

トーテムを壊されると無効になりますが、トーテムを探させる時間を生存者に押し付けることができるため、その間に吊り数を稼げば試合展開を有利にできるでしょう。

呪術:不死

パークアイコン DBD,キラー,おすすめ,パーク
効果 ・不死が発動している間、無力のトーテム(白トーテム)の(2/3/4)メートル以内にいる生存者のオーラが視える。
・不死とは別の呪いのトーテムを破壊するとそのトーテムの呪いは呪術:不死のトーテムに移動する
解放条件 ブライトをレベル40にすると解放可能

不死は、不死以外の呪いのトーテムの身代わりとなってくれるパークです。

上記で紹介した破滅とセットで使われる事が多く、呪いのトーテムを壊されても不死があれば一度だけ耐える事が出来るので、結果的に破滅の効果時間を延ばせます。

屋外マップだとあっさり壊されることもありますが、室内マップだと2つ呪いのトーテムを見つけるのは至難の業。

ついでに無力のトーテムの近くにいる生存者の姿が見えるため意外と索敵にも使えますよ。

堕落の介入

パークアイコン DBD,キラー,おすすめ,パーク
効果 ・儀式開始時に、一番離れた位置にある発電機3つを(80/100/120)秒間ブロックする。
・ブロックされている発電機は白いオーラでハイライトされる。
解放条件 プレイグをレベル30にすると解放可能

堕落の介入はランダムで3つの発電機をブロックしてくれるので、試合開始後数分で一気に発電機が2つや3つも点くのを防いでくれます。

まとまった3台をブロックしてくれることもあり、試合後半で発電機が偏りやすくなるのもこのパークの便利なポイントと言えるでしょう。

また、試合が始まると生存者は堕落の介入が発動している発電機の近くに湧くので、堕落の介入が効いている発電機の近くを索敵すると生存者を見つけやすいです。

バーベキュー&チリ

パークアイコン DBD,キラー,おすすめ,パーク
効果 ・生存者をフックに吊るすと4秒間、40メートル以上離れた全ての生存者のオーラが見える
・ 生存者が初めてフックに吊るされるたび、全ての獲得ブラッドポイントが25%増加する。最大で(50/75/100)%
解放条件 カニバルをレベル35にすると解放可能

バーベキュー&チリ(通称:バベチリ)は、生存者をフックに吊るすと一定距離以上にいる生存者の姿が見える索敵パークです。

また、生存者を吊るすたびにトークンを獲得し、4人すべての生存者を吊るすと全ての獲得ブラッドポイントが100%増加するので、BP稼ぎ用のパークとしても優秀です。

キラー初心者はキラーの育成が進んでいないでしょうから、できれば序盤の内にバベチリのティーチャブルパークを解放して、キラーの育成を爆速で進めていきたいですね。

イタチが飛び出した

パークアイコン DBD,キラー,おすすめ,パーク
効果 生存者をフックに吊るすと、次に破壊する発電機の修理進行度が即座に25%減少。なお、破壊された発電機の修理進行度は通常通り減少していく。
・生存者が吊るされた後(35/40/45)秒間有効。
解放条件 クラウンをレベル40にすると解放可能

イタチが飛び出した(通称:イタチ)は破滅と同じくらい人気がある発電機遅延系パークです。

蹴った発電機の修理進行度を即座に25%減退させるので、つきかけの発電機にイタチを決める事ができれば大きな遅延効果が期待できます。

破滅は呪いのトーテムを破壊されると効果を失いますが、イタチはトーテムに依存しないので、安定感があるのも魅力の一つだと言えるでしょう。

ただし、発動させるためには生存者をフックに吊るす必要があるので、キラー初心者には若干敷居が高いパークでもあります。

まやかし

パークアイコン DBD,キラー,おすすめ,パーク
効果 ・障害物を乗り越える速度が(5/10/15)%増加。
・乗り越えた窓はエンティティによって(8/12/16)秒間封鎖される。
・同時に封鎖できる場所は1ヶ所のみ。
解放条件 クラウンをレベル30にすると解放可能

まやかしは二大チェイスパークの一つです。窓の乗り越え速度がアップし、更に乗り越えた窓を封鎖するので2窓チェイスなどで非常に役立ちます。

ピッグやリージョンのような徒歩キラーには欠かせないパークですし、ヒルビリーやカニバルと言った一撃ダウン系キラーとも相性抜群ですね。

使いこなすのはやや難しいですが、的確にチェイスルートを塞ぐ事ができれば生存者をダウンさせるまでの時間を大幅に短縮できます。

野蛮な力

パークアイコン DBD,キラー,おすすめ,パーク
効果 パレット、破壊可能壁、発電機を破壊する速度が(10/15/20)%上昇。
解放条件 トラッパーをレベル35にすると解放可能

二大チェイスパークのもう一つがこの野蛮な力です。野蛮な力は板や破壊可能壁を壊す時間が短縮されるので、チェイスで生存者に追いつきやすくなります。

また、発電機を破壊する速度が上昇するのも地味に嬉しいポイント。腐る場面が少ないため、非常に汎用性の高いパークだと言えるでしょう。

ちなみに個人的にはまやかしよりも野蛮な力の方がおすすめです。まやかしに慣れると、まやかし無しでのチェイスができなくなりますからね。

【全キラー共通】汎用性抜群の最強パーク構成

  • 呪術:不死
  • 呪術:破滅
  • 堕落の介入(もしくはイタチ)
  • バーベキュー&チリ

全キラー共通の鉄板パーク構成は上記の通りです。正直上記4つが現環境において最強だと思います。

不死・破滅・バベチリは固定でトラッパーやハグと言った仕込みが必要なキラーには堕落の介入を、それ以外のキラーにはイタチをセットするのが良いでしょう。

なお、各パークを持つキラーに関して、カニバルだけは課金して手に入れる必要がありますが、その他のキラーはイリデンスシャードを貯めればそのうちゲットできます。

聖堂にも上記パークが出現する可能性は十分にありますから、毎週欠かさずチェックしてみてください。

DBD,聖堂DBDの聖堂とは?今週のおすすめパークも紹介!【毎週水曜更新】

まとめ

今回はDBDの初心者キラーにおすすめのパークと言うテーマで記事をまとめてみました。

各パークを揃えるまでは大変ですが、生存者でBPを貯めながらティーチャブルパークを解放し、少しずつキラーを育成していけばいいと思います。

ある程度パークがそろってきたら実戦に繰り出し、徐々に試合に慣れていくと言う流れが良いでしょう。

それではここまで記事を読んで頂きありがとうございました。

また次回の記事でお会いしましょう。