2020年9月最新のおすすめRPGアプリ14選

【ラスクラ】強化薬の集め方と使い道・使うタイミングを解説!

ラスクラ,強化薬

どうも、こんにちは。ぐっさん(@gussanchi0123)です。

今回はラスクラの強化薬の集め方や使い道・使うタイミングを紹介していこうと思います。

強化薬っていつの間にか所持品の中に溜まっていきますが、使い道がわからず余してる人も少なくないはず。

でも集めようと思うとなかなか手に入らないし、意外と厄介な代物ですよね。

ということで、今回は強化薬の集め方から使うタイミングまでを徹底的に解説していきますので、気になるあなたはぜひチェックしてみてください。

この記事を読むべき人

  • 強化薬の集め方を知りたいあなた
  • 強化薬の使い道を知りたいあなた
  • 強化薬の効果を知りたいあなた

ラスクラにおける強化薬の効果を種類別に解説

アイテム名 獲得EXP
強化薬 1,000
高級強化薬 5,000
超級強化薬 30,000

強化薬の種類は上記3つとなります。

普通の強化薬でもレベル1の状態なら一気にレベル6くらいまでは上げる事ができますし、超級強化薬となると30,000の経験値がもらえます。

これだけの経験値を普通に稼ごうとしたらクエストを何度か周回しないといけないので、時間効率的には良さそうですね。

【ラスクラ】強化薬の5つの集め方

  1. ダンジョンドロップ
  2. ショップでの交換
  3. クエストのクリア報酬やミッション報酬
  4. ログインボーナス
  5. アークフラグメントから入手する

各強化薬の入手方法は上記の4つとなります。ショップでは強化薬のみ、フレンドポイント1,000で交換可能です。ちょっとお高めですね。

またクエストのクリア報酬では強化薬だけでなく高級強化薬がドロップすることもあります。

落ちるクエストはイブリア大氷窟の『出口はどこだ!?』『様子のおかしい少女』『頼りになる少女』などがありますが、ドロップ率は低めです。

そして、実はアークフラグメントからも強化薬が手に入る事があります。

アークフラグメントとは、アークがキラキラ光っているところをタップするともらえる報酬のようなものです。(以下画像参照)

ラスクラ,強化薬

アークを見ているとたまに光っているものがあるので、積極的にタップしてみましょう。

強化薬の使い道や使うタイミング【3つのケースが考えられる】

ラスクラ,強化薬

次に強化薬の使い道・使うタイミングを解説していきます。以下3つのケースが主な使い時だと言えるでしょう。

ケース1:新しいユニットを獲得したときに使用する

ガチャで強力なユニットを引いたときや、ストーリーを進めて新たなユニットがパーティーに加入したときに強化薬を使うパターンです。

新たに加入するユニットはレベル1からとなりますので、また育成し直す必要があります。

しかし、経験値をもらうにはユニットをクエストに出撃させないといけないので、戦闘中にやられてしまう可能性があるんですよね…。

1人分お荷物を抱えるようなものなので、それならばある程度は強化薬でレベルを上げて、少しは戦えるレベルにするのが良いかと思います。

ケース2:超越者ゲートの潜入条件をクリアするために使用する

超越者ゲートに潜入するには、パーティーのキャラの内誰かがレベル60以上に到達している必要があります。

これはサポートユニットではNGで、自キャラのみでレベル60以上という条件を果たさないといけません。

レベル60に達していない場合は、超越者ゲートへの潜入のためにまずキャラのレベル上げをする必要が出てきます。

つまり、そのレベル上げを補助するために強化薬を使うというケースです。

ケース3:単純に最速でレベルを上げるために使用する

単純に強くなるために強化薬を使用するというケースですね。例えば、ストーリーを進める上で勝てない敵が現れた時に強化薬を使って戦力を補強するなどです。

ただ、僕はあまりただのレベル上げのためだけに強化薬を使う事はしないです。強化薬は無尽蔵に手に入るわけでもないですからね。

ストーリーでつまづいたときは強化薬を使うより、クエストを周回しつつスキルを覚え、能力解放し、地道にレベル上げを行うのが良いかなと思っています。

まとめ:基本的には新しいユニットが加入したときに使うのがベスト

今回はラスクラの強化薬の集め方と使い道・使うタイミングをご紹介しました。

使い道については紹介した上記3つのケースが考えられますが、基本的には新しいユニットが加入したときに強化薬を使うのがベストだと思います。

レベル30くらいまでなら強化薬や高級強化薬をいくつか使えばあっという間に上げる事が出来るので、その後のレベル上げも楽になるはずですよ。

強化薬の使い道がわからない!と悩んでいたあなたはぜひ、この記事を参考にして頂けたら嬉しいです。

それでは今回もここまで記事を読んで頂きありがとうございました。

また次回の記事でお会いしましょう。ぐっさんでした!