2020年9月最新のおすすめRPGアプリ14選

【ラスクラ】初心者が知っておくべき用語を5つ紹介←これだけでOK

ラスクラ,用語

どうも、こんにちは。ぐっさん(@gussanchi0123)です。

今回はラスクラの用語をテーマに記事をまとめていこうと思います。

こちらの記事では

  • ラスクラを始めたばかりで用語がちんぷんかんぷんと言うあなた
  • ラスクラで抑えておくべき用語を知りたいあなた
  • わかりづらい用語の意味を知りたいあなた

上記のような悩みに答えていきますので、該当するあなたはぜひチェックしてみてください。

【ラスクラ】初心者が知っておくべき用語を5つ紹介←これだけでOK

それでは早速、ラストクラウディア初心者のあなたが抑えておくべき5つの用語からご紹介していきます。

アーク

ラスクラ,用語

アークとは、ユニットに装着することでステータスをアップさせることができる装備品のようなものです。

単純にステータスアップができるだけでなく、アーク特性と言って個々に独自の能力をユニットへ付与できるのもポイント。

例えば、味方全員にリジェネを付与するものや、属性耐性を付与してくれるものなど様々です。

また、ラスクラではアークを使ってスキルを覚えていきますので、ユニットを強化していく上では絶対に無視できない大切な要素です。

ソウル

ラスクラ,用語

ソウルとは、他のゲームアプリで言うところの『スタミナ』のようなものです。なお、ソウルにはブルーソウルとレッドソウルの2種類が存在します。

上記で紹介したアークは、装着した状態でクエストに出撃すると一定量のブルーソウル、もしくはレッドソウルを消費します。

このソウルが無くなってしまうと、クエストにアークを装備して出撃することができなくなるので、残量には常に気を付けておきたいところですね。

オーブ

ラスクラ,用語

オーブとはイベントに参加するために必要となるものです。

各イベントには難易度ごとに消費するオーブの量が決まっており、このオーブの残量が足りなくなるとイベントに参加できなくなります。

なお、オーブは1時間で1つ回復するので時間を空ければ再びイベントに参加することが可能。もしくは、クリスタルを100個割るとオーブが全回復します。

AP

ラスクラ,用語

APとは、スキルを取得するために必要となるポイントです。基本的には1回の戦闘でAPが1もらえます。

そして各スキルごとにAP倍率と言うものがありますので、これを掛け合わせたAPが最終的には獲得できることになります。

※例 AP倍率が10の場合…1×10で最終的に1回の戦闘で『10AP』を取得できる計算に

戦闘を繰り返し、必要なAP量を満たすとスキルが取得できるというわけですね。

ちなみに毎週月曜日は、このAPが通常1のところ10も取得できる『鍛錬の間』というものに挑戦できます。非常に効率が良いので、ぜひ参加するようにしましょう。

SC

ラスクラ,用語

SCとはスキルコストの略称です。各スキルごとに必要なSCが割り振られていますので、これが上限値をオーバーしないようにスキルをセットする必要があります。

なお、ユニットのSCの上限値は初期は20で、能力解放を進めると80まで増やすことができます。

上限があることにより、覚えたスキルを全てセットすることはできないので、基本的にはユニットの戦法と相性が良いスキルだけを選択し装備していくのがおすすめです。

上記以外にもわかりづらい用語をいくつかピックアップ

上記で挙げた用語がひとまず初心者が抑えるべきものですが、この章ではそれ以外にも『わかりづらいだろうな』と思う用語を3つほどピックアップしてみました。

アークエーテル

ラスクラ,用語

アークエーテルとは、アークに蓄積されていく数字です。(上記画像を参照)

このアークエーテルが増加する条件は以下3つ。

  • ガチャでアークが被った場合
  • アークを装備しながらクエストに出撃すると、クエスト終了後確率で増加
  • エーテリオンを使う

そして、アークエーテルは100%まで貯めることができ、100%に到達するとアークエーテル100%報酬として強力な武器や防具、アクセサリーなどが手に入ります。

なお、このアークエーテルを100%にするためにクエストを周回することをエテマラ・トラマラ、そして100%の状態をトラマスと呼ぶこともあります。

アークエーテルについて更に詳しく書いた記事はこちら👇

ラスクラ,アークエーテル,おすすめ,上げ方,周回ラスクラのアークエーテルとは?上げ方やおすすめの周回場所も解説

アークフラグメント

ラスクラ,用語

アークフラグメントとは、アークに出現するキラキラ輝く光です。出現した場合は、天から光が差し込むような神秘的な効果音も鳴るのでわかりやすいかと。

ちなみに、ただ光っているだけでなく、光っている部分をタップすると素材などをゲットすることができます。

このアークフラグメントはアークの強化や、アークエーテルの増加で出現するようになるので、たびたびチェックするようにしてみましょう。

中には特定のタイミングにしか出現しないアークフラグメントというものもありますので、注意深く観察する必要があります。

マソ

ラスクラ,用語

マソとは古代魔素の略称ですね。古代魔素とは、ユニットの限界突破に必要となる素材です。(素材は基本的にクエスト周回で集めます。)

古代魔素は星4のアイテムとなりますが、なぜかこのアイテムだけクエストで入手できる確率が極端に低く、マソ難民と呼ばれる人が多いのも事実です。

初心者の場合はまだ遠い先の話かも知れませんが、必ずいつかこの壁にぶつかるので、あらかじめ把握しておいても良いかと思います。

なお、当サイトでは古代魔素がドロップしやすい場所を紹介していますので、今後もし古代魔素の入手に悩んだら以下の記事を参考にしてみてください。

ラスクラ,古代魔素,周回【ラスクラ】古代魔素が落ちない?←おすすめ周回場所が5つあります

まとめ:あとはプレイしながら学びましょう

他にもまだまだ用語はありますが、ここではあえて上記だけにしておきます。

事前に知っておくのも良いですが、それだとゲームが全く進まないので、ひとまず不完全でもプレイを始めていくのがベストです。

わからない用語があったとしても、実際にゲームに触っていくと『あぁ、こういうことか』と後々理解できると思います。

とりあえず上記で挙げた最低限の用語だけ抑えればOK。では最後にもう一度だけ復習しておきましょう。

  • アーク:ユニットに装着することでステータスをアップさせることができる装備品のようなもの
  • ソウル:他のゲームアプリで言うところの『スタミナ』のようなもの
  • オーブ:イベントに参加するために必要となるもの
  • AP:スキルを取得するために必要となるポイント
  • SC:スキルコストの略称

これで完璧ですね。では、早速ラストクラウディアの世界へ。この世界にどっぷりハマってもらえることを祈っています。

それでは今回もここまで記事を読んで頂きありがとうございました。

また次回の記事でお会いしましょう。ぐっさんでした!