2020年9月最新のおすすめRPGアプリ14選

『積み立て投資でお金をふやす』を読んだレビューと3つの学んだ事

積み立て投資でお金をふやす,レビュー

どうも、こんにちは。ぐっさん(@gussanchi0123)です。

今回は『積み立て投資でお金をふやす』という本を読んだレビューや、3つの学んだことを紹介していこうと思います。

日々お金稼ぎに尽力している僕ですが、とあるユーチューバーがこの本を紹介しているのを見て読まないわけにはいかない!と思い手を出してみることに。

実際に読むと投資への心の壁が外れ、何より今投資しないことがどれだけヤバいかがわかりましたので、この機に記事にすることにしました。

『投資って怖い、でも将来の経済状況が心配…』そう思うあなたはぜひ、この記事を読んでみてもらえたらと思います。

『積み立て投資でお金をふやす』ってどんな本?

積み立て投資でお金をふやす,レビュー

積み立て投資でお金をふやすとは、FP(ファイナンシャルプランナー)である田中唯さんが書かれた投資のノウハウを学べるコミックです。

コミックなので本の半分くらいは漫画となっており、投資の事が何もわからない!という投資初心者でもサクッと読める内容となっています。

本の内容も初心者向けとなっており、難しい専門用語は極力省かれ、理解しやすい言葉で書かれているところがこの本の良いところ。

投資生活の第一ステップとして読み始めるのにはおすすめの本だと言えるでしょう。余談ですが、読みやすいので僕は30分くらいで読み切りました。

『積み立て投資でお金をふやす』を読むと学べる3つの事

積み立て投資でお金をふやす,レビュー

それでは、この本を読んで学べる3つの事を紹介していきます。

1.自分が何に浪費しているのか明確になる

この本を読むとまず、普段自分が何に対して無駄遣いしているのかが明確になります。

日常生活における出費には『NEEDS(絶対に必要なもの)』と『WANTS(できれば欲しいもの)』の2種類があるということをご存知でしょうか。

NEEDSとは家賃やスマホ代など生きていくために必要な出費です。逆に、WANTSはブランド物のような嗜好品の事を言います。

つまりこのWANTSを削れば必然的に出費が減るということ。

家計簿をしっかりつけて何がWANTSに当たるのかを明確にすれば、今より豊かになれるという事を教えてくれます。

2.ほぼ負けない投資の方法がわかる

次に、田中唯さん自身も実践されているほぼほぼ負けない投資の方法も学ぶことができます。

この本で教えてくれるのは投機のようないわゆるギャンブルではなく、確実に資産を増やす『本当の投資方法』です。

この投資方法を理解すると投資=怖いという概念を壊すことができるので、投資生活への第一歩を踏み出せるきっかけにもなるでしょう。

普通に銀行に貯金するよりも、圧倒的に効率の良い資産運用の方法が学べますので、今読んでおくと後々の人生が楽になると思います。

3.今投資しないことがどれだけヤバいかがわかる

この本で教えてくれる投資は長期的に稼ぐ方法ですので、年齢的なタイムリミットがあります。

一定の年齢を超えると『もう遅いです』ときっぱり断言してくれます。残された余生は子供に迷惑をかけないよう出費を減らし細々暮らしましょうと。

そこまで言い切ってくれるので、今投資しないことがどれだけヤバいかということを理解することができ、行動するきっかけを与えてくれます。

僕はこの本を読んで即行で証券口座を開設しました。いつも本を読んだら行動せずそのまま…という人でも、この本を読むと重い腰を上げやすくなると思います。

まとめ:将来の経済状況が不安なら読むべき

ということで、今回は積み立て投資でお金をふやすを読んだレビューや3つの学んだ事を紹介しました。

ネタバレになってしまうのでざっくりした内容しかお届けできませんが、深堀した内容を知りたい場合はぜひこの本を手に取ってみてください。

将来への経済的な不安は誰しもが持つものだと思いますが、この本を読むとその不安が和らぎます。

少しでも豊かな人生を手に入れ、お金に頭を抱えない日々を送れるようになるとよいですね。

それでは今回もここまで記事を読んで頂きありがとうございました。

また次回の記事でお会いしましょう。ぐっさんでした!