【2021年6月】無料で遊べるおすすめゲームアプリ30選

【DBD】ネメシスの性能評価!固有パークや背景・元ネタを徹底解説!

今回はDBDのネメシスの性能評価と言うことで記事をまとめていきます。

ネメシスの固有パークや使い方、背景や元ネタまで徹底的に解説していきますので、気になる場合はぜひこの記事をチェックしてみてください。

※まだ実装前なので、本実装の際には変更点があるかも知れません。

ネメシスの背景・元ネタについて

ネメシスはバイオハザードコラボにより実装されるキラーです。

初登場はバイオハザード3からとなり、作中ではアンブレラ社によりS.T.A.R.S.抹殺をプログラミングされた生体兵器としてジルの前に立ちはだかります。

その身体はかつての天敵タイラントをベースとしており、それに加えて寄生生物「NE-α」を埋め込まれた事で知能が大幅に上昇。

ただ単に暴れまわるだけでなく、ロケットランチャーやガトリングと言った火器も扱えるようになっており、彼に苦戦を強いられたバイオプレイヤーは多い事でしょう。

ネメシス、またの名を追跡者。『スタアァアズ!!』の掛け声と共にどこまでも追いかけてくる彼から、果たして生存者は無事に逃げ切ることができるのか…。

ネメシスのステータスと特殊能力について

ネメシスのステータスと特殊能力についてまとめていきます。

ネメシスのステータス

移動速度 脅威範囲 背の高さ
4.6m/s 32m 高い

ネメシスの特殊能力

アイコン DBD,ネメシス,評価,パーク,生い立ち
特殊能力:T-ウィルス 能力ボタンを長押ししてチャージする。チャージが完了すると攻撃ボタンをタップして触手打撃を放つ。触手打撃を命中させると生存者に汚染のステータス効果を与え、変異度が上昇する。すでに汚染状態の生存者は触手打撃によってダメージを受ける。

生存者はサプライケースに入ったワクチンを使って自分や他の生存者の汚染を治すことができるワクチンの個数には上限がある。ワクチンを使用した生存者は殺人鬼の本能によってその位置が判明する。

変異度:変異度が上がると能力が拡大する。変異度2でパレットと破壊可能な壁が触手打撃で破壊できるようになる。変異度3で触手打撃の範囲が広がる。t-ウィルスのアイコンに現在の変異度のレベルが表示される。

特殊戦力:ゾンビ ゾンビは攻撃した生存者に汚染効果を与える。生存者がすでに汚染状態の場合はダメージを与えて負傷させる。

ゾンビは触手打撃で撃破することができ、撃破すると変異度が上昇する。生存者はゾンビをパレットで撃破することができる。撃破されたゾンビは短時間で再び出現する。

ネメシスの長所と短所

ネメシスの長所と短所をまとめてみました。

ネメシスの長所

  • 触手攻撃はリーチが長くチェイス能力が高い
  • 変異度レベル2以上になると触手で板や破壊可能壁を壊せる
  • ゾンビがチェイスや発電機の修理、フック救助などを妨害してくれる
  • ゾンビを使っての索敵も可能

ネメシスの触手はリーチが長く板越しや窓越しにも攻撃が当たるのでチェイス能力が高いです。

変異度レベルが2になると触手で板や破壊可能壁を壊せるようになるので、できるだけ早い段階でサバイバーに触手を当てて変異度レベルを上げておくと良いでしょう。

また、ゾンビが湧くポイントによってはチェイスや発電機の修理、フック救助などサバイバーの行動を逐一妨害してくれるので、意外と優秀な働きを見せてくれます。

今まで孤独に戦ってきたキラーとしては、ネメシスを使っているとAIだろうが『仲間と一緒に戦える心強さ』と言うものを感じることができますよ。

ネメシスの短所

  • 変異度を上げないとただの徒歩キラーになってしまう
  • 屋外マップではゾンビが機能しづらい

ネメシスは変異度レベル2以上になってからが本領発揮なので、逆に言えば変異度を上げないとただの徒歩キラーになってしまいチェイスが辛いです。

また、屋外マップだと室内マップに比べて空間が広いので、ゾンビの妨害効果もあまり期待できません。どちらかと言えば室内戦に向いたキラーだと思います。

ネメシスの固有パークやおすすめ度を解説

ネメシスの特殊能力や固有パークを解説していきます。

死を呼ぶ追跡者:おすすめ度★★★☆☆

パークアイコン DBD,ネメシス,評価,パーク,生い立ち
パーク効果 儀式開始時、生存者全員のオーラが7秒間視える。
ティーチャブルパークの解放レベル Lv30

死を呼ぶ追跡者は試合開幕直後に一定時間の間全てのサバイバーの位置がわかる索敵系のパークです。

効果が切れるとその後は一切価値が無くなるパークですが、初動でなかなかサバイバーを見つけられない初心者キラーにとっては心強い武器になるでしょう。

また、ナースやブライトなど高速移動が可能なキラーは最初からエンジン全開でサバイバーを攻撃できるので、使い手次第では強力なパークになりそうですね。

集団ヒステリー:おすすめ度★★☆☆☆

パークアイコン DBD,ネメシス,評価,パーク,生い立ち
パーク効果 無傷の生存者を通常攻撃で負傷状態にした時、負傷したすべての生存者が30秒間忘却のステータス効果に苦しむ。
集団ヒステリーは60秒間のクールタイムがある。
ティーチャブルパークの解放レベル Lv35

集団ヒステリーは無傷のサバイバーを通常攻撃で負傷状態にすると、すでに負傷状態になっているサバイバー全てを忘却状態にできる探知不可系パークです。

使いどころは難しいですが、負傷状態のサバイバーを大量に生み出せるリージョンのようなキラーとは相性が良さそうですね。

集団ヒステリーを恐れて負傷を回復してくれれば発電機の遅延にもなるので、あながちバカにできないパークだと思います。

イラプション:おすすめ度★★★☆☆

パークアイコン DBD,ネメシス,評価,パーク,生い立ち
パーク効果 発電機を蹴ると、その後オーラが黄色で強調表示される。生存者を通常攻撃で瀕死状態にすると強調表示されたすべての発電機が爆発し、修理の進行度が6%減少して、オーラは消失する。
爆発時に発電機を修理中だった生存者は叫び声を上げ、14秒間行動不能のステータス効果に苦しむ。イラプションには90秒間のクールダウンが発生する。
ティーチャブルパークの解放レベル Lv40

イラプションは遅延系のパークです。

蹴った発電機に罠を設置し、その後通常攻撃でサバイバーを瀕死にすると罠を仕掛けた発電機を爆発させて修理進行度を後退させることができます。

また、爆発時に対象の発電機をサバイバーが修理していると行動不能のステータス効果を付与できるので、より多くのサバイバーを巻き込めればかなりの遅延効果を生み出せるでしょう。

発動には手間がかかるものの、イタチと組み合わせると大幅な遅延効果が期待できます。

ネメシスの立ち回り方とおすすめパーク構成

パーク名 効果
呪術:破滅 全ての発電機が呪術:破滅の影響を受ける。生存者による修理が行われていない間、即座に発電機の修理進行が通常の後退速度の(100/150/200)%で自動的に後退する。
呪いの効果は、紐付けられた呪いのトーテムが残っているかぎり持続する。
イタチが飛び出した エンティティとの深い繋がりが強大な力を解放する。生存者を吊るすと、次に破壊する発電機の修理進行度が即座に25%減少する。発電機破壊アクションの後、発電機の進行度は通常
ガラクタいじり 発電機の修理が70%まで完了すると騒音の通知が発動し、(12/14/16)秒間、探知不可のステータス効果を得る。
最後のお楽しみ 1人の生存者に執着する。オブセッション以外の生存者に通常攻撃を命中させる度にトークンを1個獲得する。1トークンにつき、通常攻撃成功後のクールダウンが5%ずつ減少する。トークンは最大8個まで獲得できる。
オブセッションを攻撃すると(4/3/2)個のトークンを失う。オブセッション対象者が処刑されるか死亡すると、それ以降トークンを獲得することはできない。
・ 殺人鬼が一度に執着できる生存者は1人のみ。

ネメシスのおすすめパーク構成を考察してみました。あくまで一例です。

最も相性が良いのは破滅ですね。

ゾンビが発電機の近くに湧くとサバイバーは発電機から手を離さざるを得ないので、運が良ければ巡回することなく発電機の修理進行度を後退できます。

そして、破滅が壊れたときにイタチが飛び出したでリカバリー、ガラクタいじりが反応すれば即座に回りかけの発電機に近づき発電機の修理を妨害と言った戦略です。

また、ネメシスは触手での攻撃手段があるため、最後のお楽しみを持っていくとトークンを減らすことなくチェイス能力を強化することができます。

ネメシスについてまとめ

今回はDBDのネメシスの性能評価と言うことで記事をまとめてみました。

実際に僕もPTBでネメシスを使ってみましたが、このキラーはとにかく使っていて楽しいです。

ゾンビが意外と良い働きをしてくれるので、チェイス中に曲がり角などで待機してくれていると一撃を与えてくれることもしばしばw

仲間と一緒に戦う面白さが味わえるので、今までキラーで遊んだことが無い場合はぜひこの機にネメシスを使ってみてはいかがでしょうか。

それではここまで記事を読んで頂きありがとうございました。

また次回の記事でお会いしましょう。

DBD,レオン,パーク,生い立ち,元ネタ【DBD】レオンの性能評価!固有パークや生い立ち・元ネタを徹底解説! DBD,ジル,評価,パーク,生い立ち【DBD】ジルの性能評価!固有パークや生い立ち・元ネタを徹底解説!