2020年9月最新のおすすめRPGアプリ14選

【FFBE幻影戦争】育成が楽ちんな時魔導士?フィービーの性能評価!

FFBE幻影戦争,フィービー,評価

どうも、こんにちは。ぐっさん(@gussanchi0123)です。

今回はFFBE幻影戦争のフィービーの性能評価と言う事で記事を書いていこうと思います。

フィービーの基本ステータスから取得できるアビリティ、おすすめのビジョンカードまで解説していきますので、気になる場合はぜひチェックしてみてください。

フィービーの性能評価【総合評価3.5のお手軽な時魔導士】

FFBE幻影戦争,フィービー,評価

攻撃力
(3.5)
耐久力
(3.0)
機動力
(3.0)
スキル性能
(4.0)
総合評価
(3.5)

評価は管理人の判断基準となります。

フィービーの長所

まずはフィービーの長所から解説していきます。

低レアキャラなので育成がしやすい

フィービーはレアリティがSRのキャラなので、SSRやURなどのレア度が高いキャラに比べると育成素材を集めるのが楽です。

低レアであることからガチャでも被りやすいため、限界突破の難易度も低いキャラだと言えるでしょう。

クイックを覚えると強力なサポーターに化ける

時魔導士で最終的に習得できるクイックは、味方のCTを即座に100にするという優れものです。

行動が終わったばかりのキャラでもクイックを使うことで即行動させることができるため、メインアタッカーを何度も働かせることができます。

ぐっさん

ちなみにメインアタッカーに優先的にクイックをかけていきたい場合は、メインアタッカーにビジョンカードの『愛の誓い』を装備させましょう。

愛の誓いはヘイトアップ効果があるので、優先的にメインアタッカーへと補助魔法をかけてくれるようになります。

仲間の回復も可能

フィービーはサブジョブに白魔導士を持つので、仲間の回復や蘇生も可能です。

特にアビリティのアレイズは仲間を全回復させた状態で復活させるので、アリーナにおいてはかなり役に立つアビリティだと言えるでしょう。

フィービーの短所

続いてフィービーの短所を紹介します。

ステータスはSSR以上のキャラに劣る

フィービーはSRのキャラなのでさすがにSSRやURのキャラに比べるとステータス面ではかなり見劣りします。

攻撃・耐久は共に期待できないので、なるべく被弾しないように気を付けて、クイック要員として活用していきましょう。

攻撃タイプ耐性に弱点が多い

フィービーは攻撃タイプ耐性がすべてマイナスとなっています。

HPも低く強力な攻撃を耐えきれるような耐久力は持っていないので、オートで戦う場合はできるだけヘイトを集めないようにする立ち回りが必要です。

フィービーの基本ステータスと各耐性について

FFBE幻影戦争,フィービー,評価

フィービーの基本ステータスと各耐性についてまとめていきます。

フィービーの基本ステータス

属性 レアリティ SR
HP 152 攻撃 25
TP 42 魔力 39
AP 49 素早さ 24
Brave 50 器用さ 49
Faith 50 射程 1
Move 3 52
Jump 1 Cost 40
マスターアビリティ 素早さ+10%、Move+1

フィービーのトラストマスター報酬

ステータス 特殊効果
時の帽子 HP:146/防御:11/素早さ:5 光属性アビリティ攻撃耐性アップ10

フィービーの攻撃タイプ耐性

斬撃 刺突 打撃 射撃 魔法
-5% -5% -5% -5% -5%

フィービーの属性耐性

炎耐性 氷耐性 風耐性 土耐性
雷耐性 水耐性 光耐性 闇耐性
-20%

フィービーの状態異常耐性

※スマホは横にスクロールできます

毒耐性 暗闇耐性 睡眠耐性 沈黙耐性 麻痺耐性
-25%
混乱耐性 石化耐性 トード耐性 魅了耐性 スロウ耐性
10% 50%
ストップ耐性 ドンムブ耐性 ドンアク耐性 バーサク耐性 死の宣告耐性

アヤカの基本ステータスと各耐性についてまとめ

フィービーのステータスは正直見劣る部分が多いです。魔法アタッカーとしても火力が心もとないので、あくまでサポート役として活用しましょう。

なお、トラストマスター報酬の時の帽子では素早さが上昇するので、できればなるべく早めにゲットしておきたいですね。

時の帽子を装備すると防御やHPも上昇するので、メインアタッカーに装備させれば戦闘力を底上げできるでしょう。

フィービーのジョブとアビリティについて

こちらの章ではフィービーのジョブとアビリティについて紹介していきます。

※★はメインアビリティ(サブコマンドを変えても常時使える技)となります。

時魔道士の取得アビリティ

コメット(★) 対象に無属性の魔力依存ダメージ(中)
ドンムブ(★) 確率で3ターン対象に「移動」が出来なくなるドンムブ効果
CT変化無効 スロウ・ストップ・ヘイスト・クイックが効果無効
レビデト 3ターン対象に「浮遊」状態になるレビテト効果
スロウカウンター 被ダメージ時に確率で3ターン対象にCTの溜まる速さがダウンするスロウ効果
空間転移 対象と自身の位置を入れ替える
ヘイスト 3ターン味方にCTの溜まる速さがアップするヘイスト効果
スロウ 確率で3ターン対象にCTの溜まる速さがダウンするスロウ効果
高速詠唱 アビリティ発動時間が大短縮
メテオ(★) 対象に無属性の魔力依存ダメージ(大)
クイック(★) 味方のCTを100にするクイック効果
ストップ(★) 確率で対象に一定時間CTが溜まらなくなるストップ効果

竜騎士の取得アビリティ

Jump+1 Jump+1
竜血 3ターン自身の攻撃アップ
竜の咆哮 確率で範囲の対象のBraveダウン
ジャンプ ジャンプし一定時間後対象にダメージ(中)
竜剣 被ダメージ時に確率で反撃&与えたダメージを吸収
水平ジャンプ ジャンプし一定時間後対象にダメージ(大)
HPアップLv1 HP上限アップ
飛竜纏い 3ターン自身のJump・Move+1

白魔道士の取得アビリティ

プロテス 3ターン味方に物理ダメージを軽減するプロテス効果
ケアル 対象のHPを回復(小)
エスナ 対象の毒・暗闇・睡眠・沈黙・麻痺・混乱・石化・トード・ドンムブ・ドンアク・バーサク・スタンを解除
ケアルラ 範囲内の味方のHPを回復(小)
聖者の行進 死の宣言無効
アレイズ 確率で対象の戦闘不能を回復&HPを全回復
シェル 3ターン味方に魔法ダメージを軽減するシェル効果
リジェネーター 被ダメージ時に確率で3ターン自身にHPが徐々に回復するリジェネ効果
ケアルダ
対象のHPを回復(中)

フィービーのおすすめアビリティ構成

メインコマンド 時魔道士
サブコマンド 白魔道士
サポートアビリティ① 高速詠唱
サポートアビリティ② HPアップLv1
リアクションアビリティ リジェネーター

フィービーのおすすめアビリティ構成を考察してみました。

基本的には上記のような構成にし、クイックを使いつつ仲間のHPが減ってきたらケアルなどで回復をすると言ったコンセプトで構成すると良いでしょう。

HPアップやリジェネーターを付けておけば、低い耐久力を少なからず補うことができます。

フィービーにおすすめのビジョンカードについて

付与効果 パーティーアビリティ
嫁入り道具 闇属性アビリティ攻撃耐性アップ+2 魔法攻撃アップ+15
妖艶魔女 死霊キラー+8、防御ダウン-5 詠唱時間短縮-15
空に轟く雷鳴 ラムウ
雷属性アビリティ攻撃耐性アップ+2 魔力アップ+15%

フィービーにおすすめのビジョンカードをピックアップしてみました。

魔法使い向けのビジョンカードは現状少ないのですが、ひとまず上記を装備させておけば間違いないと思います。

パーティーに魔法使いが多いのであれば、フィービーに空に轟く雷鳴 ラムウを装備させるのがおすすめですね。

FFBE幻影戦争,おすすめ,ビジョンカード【FFBE幻影戦争】おすすめのビジョンカードを紹介【低レアでも強い】

まとめ:フィービーは無課金 or 微課金ユーザーなら優先的に育成したいユニット

今回はFFBE幻影戦争のフィービーの性能評価と言うことで記事をまとめてみました。

高レアキャラに比べればフィービーはお手軽に育成できることは間違いないので、無課金 or 微課金ユーザーなら優先的に育成したいところです。

育成の順番としては、まずはモント、2番目にメインアタッカー、3番目にこのフィービーと言った流れが良いと思います。

詳しくは【FFBE幻影戦争】キャラの育成優先度を解説!おすすめユニットベスト3!の記事にもまとめているので、良かったらご一読ください。

それではここまで記事を読んでいただきありがとうございました。

また次回の記事でお会いしましょう。ぐっさんでした!